本文へ移動

会社概要

はじめまして

弊社は、これまで約40年間地元佐賀市を中心に不動産の賃貸、売買の仲介や運用のアドバイス、その他様々なサービスを行っている不動産会社です。
不動産取引では、専門知識や法的知識が必要になるため、一般の方には分かりづらい点が多く存在します。
これまでの様々な不動産取引で培ってきた経験や知識を元に、皆様のお役に立てたらと思っています。
小さな会社ですが、ご担当させていただくスタッフは宅地建物取引士のほかに、一級・二級建築士、マンション管理士、ファイナンシャルプランナーなど、様々な資格を持ちご提案しています。
売却・購入・物件調査・その他不動産に関するご相談やご質問がございましたら何なりとお気軽にご相談下さい。
一人一人のお客様に必ずご満足いただけますよう責任を持って案件に取り組ませていただきます。

代表取締役  一級建築士 宮田和夫

安心・安全な不動産取引をお約束します!

昨今では、法制度がかなり整備され、いろんな形で消費者保護がはかられています。
それに伴い、不動産取引では“売主の告知義務”など売主に課せられる責任も増えてきています。
 
日常の不動産取引には様々な問題が潜在しています。
つい先日も、不動産取引の当事者個人間で、あやうく損害賠償問題にまで発展しそうになりました。
不動産取引は金額が高額になるため、些細な行き違いや思い違いが、大きな問題に発展しやすいともいえます。
不動産取引の安全は、今後はこれまでになく求められてくるところです。 
 

取引件数は多ければいいというものではありません

1年に数件の取引では少ないから、心もとないと思われるかも知れませんが、不動産取引は取引件数が多いから良いというものでもありません。
成約件数が取引の質を表すものではありません。たとえば依頼した会社の担当者が税のことを知らないで、売主様や買主様が数百万円得べかりし利益を失うこともまれなことではありません(たとえば買主であれば、耐震診断やインスペクションをして一定の手続きを経ることで10年間住宅ローン控除を受けることができるにもかかわらず、担当者に知識がないために提案なされず確定申告時期に困ってご相談を受けることがあります)。
 
年間不動産成約件数を自慢している会社などもありますが、専門知識に乏しく道路持分がないまま取引し、将来的に禍根を残したり、境界確認が間に合わないまま取引され、結局境界が問題となり購入者から相談を受けることもよくあります。
実際佐賀の不動産会社で契約書や重要事項説明書の内容がおそまつな会社も多いようです。
 
また、不動産問題解決の現場においては、これからは“建物”がまったく分からない不動産業者、住宅販売専門のハウスメーカー、不動産取引がわからない工務店やビルダーの営業マンなどの、“不動産”をかじった程度の知識経験にもとづく提案を参考にすることは、それらの問題解決にはリスクが大きいと言わざるを得ません。
 
お客様のご要望と将来を踏まえ、総合的見地から不動産購入や売却のお手伝いをいたします。

会社概要

弊社外観
(弊社外観)
弊社入口
(弊社入口)

交通アクセス

【住 所】
〒840-0831
佐賀県佐賀市松原4丁目2-20  ロマネスク松原1F
ミヤタタッケン不動産 事務所
拡大↑
( 駐車場 ご案内 )
ミヤタタッケン駐車場
拡大↑
( 駐車場 配置図 )
株式会社 ミヤタタッケン
〒840-0831
佐賀県佐賀市松原4丁目2-20
ロマネスク松原1F
TEL.0952-26-0051
FAX.0952-22-8169
AM9:30~PM6:00(日・祝OK!)

不動産業

・宅地建物取引業
佐賀県知事(11)1133号
住宅瑕疵担保責任保険届出事業者
一般社団法人不動産競売流通協会会員
一般社団法人任意売却協会会員
(社)佐賀県宅地建物取引業協会会員
九州不動産公正取引協議会加盟

5
3
8
9
8
2
TOPへ戻る